(6-1) 引言 /(6-2)東亞儒家的政治化身體觀

video-placeholder
Loading...
シラバスを表示

レビュー

4.9 (43 件の評価)

  • 5 stars
    90.69%
  • 4 stars
    9.30%

レッスンから

第 6 講 東亞儒家的身體觀與修身方法

古典儒學對「個人」與「世界」關係的理解,十分重視「修身」的問題,並有相應的主張。因之,本講將聚焦三個問題,討論「身體觀」與「修身方法」:(1)東亞儒家身體觀如何?(2)東亞儒家如何思考「自我」?與佛教的「自我」觀比較,有何特質?(3)東亞儒家修身方法有哪些?

講師

  • Placeholder

    黃俊傑

    特聘講座教授

コース一覧で検討

サインアップは無料です。今すぐサインアップして、パーソナライズされたお勧め、更新、サービスを利用しましょう。