Chevron Left
Dealing With Missing Data に戻る

メリーランド大学カレッジパーク校(University of Maryland, College Park) による Dealing With Missing Data の受講者のレビューおよびフィードバック

3.8
123件の評価

コースについて

This course will cover the steps used in weighting sample surveys, including methods for adjusting for nonresponse and using data external to the survey for calibration. Among the techniques discussed are adjustments using estimated response propensities, poststratification, raking, and general regression estimation. Alternative techniques for imputing values for missing items will be discussed. For both weighting and imputation, the capabilities of different statistical software packages will be covered, including R®, Stata®, and SAS®....

人気のレビュー

ZM

2019年8月19日

interesting material, well taught, lots of short quizzes to enforce understanding.

MM

2017年6月4日

This course quite help to get as much reliable data as possible for any survey.

フィルター:

Dealing With Missing Data: 1 - 25 / 32 レビュー

by MARTYNS N

2019年5月17日

by marine h

2019年2月13日

by Evan

2016年12月24日

by Ahmed I

2016年8月31日

by Reni A

2018年4月5日

by Lingbing F

2019年2月10日

by Iyshia L

2018年11月8日

by Patrick C

2020年8月20日

by Santiago R

2020年8月26日

by Zachary M

2019年8月20日

by Mohammad M

2017年6月5日

by Carlos F P

2017年4月27日

by Tin K O

2017年1月25日

by Roberto D C B

2020年6月4日

by Neeraj K

2016年10月26日

by Anna B R

2018年1月24日

by Sid

2020年6月3日

by Ana A

2021年2月11日

by Zachary H

2016年8月31日

by Tracy S

2021年5月27日

by Hussein E

2017年12月25日

by Kelly D

2021年6月22日

by Yuniarti

2022年9月13日

by Alicia K

2020年5月4日

by Anandita G

2018年11月3日